HOME  >  よくある質問

よくある質問―気になる疑問はここで解決

受験に関してよくある質問をまとめました。
ご質問があります方は、「お問合せ先」よりお気軽にご質問ください。

資格について
入学試験について
学校について
国家試験・卒業後の進路について

ページの先頭へ戻る

資格について

どうすれば「はりきゅう師」になれますか?

簡単に言うと、高校卒業(卒業見込)か大検合格をした後、文部科学大臣または厚生労働大臣が認定している学校(養成施設)に3年以上通って卒業(卒業見込)し、「はり師試験」「きゅう師試験」の両方に合格すれば良いのです。
本校は厚生労働大臣認定なので、卒業(卒業見込)すれば、「はり師試験」「きゅう師試験」を受験できます。

免許を取得すると、「はりきゅう師」として患者さんに鍼灸施術を行なうことが可能になります。しかし、単に免許を持っているからといって患者さんがやってくるわけではありません。
患者さんから「はりきゅう師」として認められるだけの技術と人格を備えることが必要です。
まずは自分がどんな「はりきゅう師」になりたいか想像してみてください。

そして、学校に入ったら、試験に合格するための勉強はもちろんとして、自分のイメージする「はりきゅう師」に近づくための努力を怠らないことが「はりきゅう師」への近道です。

ページの先頭へ戻る

はり・きゅうを人に行うには、資格の取得をしないといけないのですか?

はい。昭和22年に制定された「按摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律」に基づき、""としてはりきゅうを行うためには国家試験に合格して免許を取得する必要があります。無免許ではりきゅうを行った場合、50万円以下の罰金に処せられることが法律で定められています。
この資格は、独立開業が認められた数少ない医療国家資格で、医師の同意書があれば、健康保険などを扱った施術も可能です。
一方で、免許を取得することで、業務上の義務や施術所で満たさなければならない要件、広告の制限など様々なルールに従う義務を負うことにもなります。

※”業”とは?
反復継続の意思を持って施術を行うことです。その際に、対価を取得したかどうかや、施術を行った人数の多寡は問われません。

ページの先頭へ戻る

「はりきゅう師」と「はり師」「きゅう師」とは違う資格なのですか?

正確には、「はり師」と「きゅう師」は別の資格です。
資格試験を受験する際に、ほとんどの人が両方の資格を受験しますので、まとめて「はりきゅう師」と呼ぶことが多いのです。

ページの先頭へ戻る

あまし師(按摩・指圧・マッサージ師)の資格を持っていた方が有利だと聞いたのですが・・・・

確かに使える技術が多いほうが、幅広い患者さんのニーズに対してより応えやすくなるという面はあります。
ただし、鍼灸とあましの技術のどちらかがより優れている、ということではありません。
鍼灸でも、あましでも技術力が上がっていけば、人体に対して同じような変化をもたらすことができるからです。
用いる手段は異なっても、人体を診ているという点では同じなのです。

ページの先頭へ戻る

はり・きゅう師は漢方薬を扱うことは出来るのですか?両方とも東洋医学だと思うのですが。

いいえ。はりきゅう師は漢方薬を処方することはできません。
「はり・きゅう」と「漢方薬」は東洋医学という枠の中では非常に深い関係にありますが、現在の日本では法律上はっきりと線が引かれています。
漢方薬を業として扱うためには医師または薬剤師の資格が必要です。

ページの先頭へ戻る

資格について

入学試験を受験するのに年齢制限はありますか?

高校卒業(見込)者または大検合格者であれば年齢は問いません。 最近の入学者の平均年齢は年々、上昇傾向にあります。

ページの先頭へ戻る

入学試験の過去問題を手に入れたいのですが?

申し訳ありませんが、過去の入学試験問題は公表しておりません。

ページの先頭へ戻る

入学試験の対策として勉強しておいたほうが良いことはありますか?

あまり具体的なことは申し上げられませんが、「入学試験」にこだわらずに、入学後のことを考えれば、高校レベルの生物や科学の知識は必要になりますのでこれらの科目から遠ざかっている方は復習しておくことをお勧めします。

ページの先頭へ戻る

鍼灸治療を受けたことがないのですが…

まずはご自分で体験されることをお勧めします。特に病気ではなくても予防医学としての鍼灸を体験できます。
附属施術室で体験治療を受けることもできます。(初回無料)

ページの先頭へ戻る

学校について

今の仕事をしながら通学することは可能でしょうか?

学校としては、授業を優先していただく必要があるため、仕事を理由とした欠席・遅刻・早退は認めることができません。
比較的夜間部が通いやすいとは思いますが、授業開始までに間に合うことが前提となります。
お仕事の時間帯や内容と、学校のカリキュラムを十分に検討してください。

ページの先頭へ戻る

入学前に必要な経験や知識はありますか?

基礎から順を追って授業を行っていきますので、入学前に慌てて何かを勉強する必要はありません。
ただし、高校レベルの生物や科学の知識は知っているものとして授業が進みますので、不安のある方は、入学前に復習しておくとよいでしょう。

ページの先頭へ戻る

奨学金制度はありますか?

日本学生支援機構の奨学金制度があります。
種類は「第一種奨学金(無利子)」と「きぼう21プラン奨学金(有利子)」がありますが、採用枠に限りがありますので希望者全員が利用できるとは限りません。

ページの先頭へ戻る

学生の年齢層は?

年度によっても異なりますが、18歳~60歳前後の方まで、幅広い年齢層の方が在籍しています。
多様な経験を持った方々が集まるので、クラスの雰囲気もとてもユニークです。ちなみに、現役生(高校卒業)の割合は10~20%です。

ページの先頭へ戻る

大学を卒業した後に、専門学校に入りなおす人もいるのですか?

はい。最近では、大学を卒業して、会社などに勤めて社会人経験を積んだ方が鍼灸の道に転進するために入学するケースが増えてきました。
鍼灸自体が、昔の古臭いイメージから、医療の一翼を担う存在として変化してきていることも影響しているかもしれません。

近年の入学者の出身大学は以下の通りです。(一部抜粋、アイウエオ順)

亜細亜大学 大阪経済大学 大妻女子大学 岡山大学 帯広畜産大学
学習院大学 神奈川大学 関東学院大学 北里大学 京都産業大学
慶應義塾大学 神戸大学 國學院大学 国際武道大学 国士舘大学
駒澤大学 順天堂大学 城西大学 城蹊大学 専修大学
大正大学 大妻女子大学 大東文化大学 拓殖大学 千葉大学
中央学院大学 中央大学 筑波大学 帝京大学 東海大学
東京農工大学 東京理科大学 同志社大学 東邦大学 東北薬科大学
東洋大学 成蹊大学 日本獣医畜産大学 日本体育大学 日本大学
花園大学 法政大学 明海大学 明治学院大学 明治大学
立正大学 早稲田大学      

ページの先頭へ戻る

夜間部と昼間部で授業の質が異なるということはありませんか?

昼間部と夜間部のカリキュラムや授業時間数は全く同じですので、授業の質に変わりはありません。
自身のライフスタイルに合わせてご選択いただくのがよいかと思います。

ページの先頭へ戻る

「東洋哲学」に力を入れているようですが、学ぶメリットは何ですか?

はりや灸はあくまで道具にすぎません。技術の背景にある考え方やものの見方と一体となってはじめて「東洋医学」といえるのです。
「はり」と「もぐさ」は非常に単純な、よく言えば「シンプル」、悪く言えば「原始的」な道具です。その単純な道具を使って、どのように結果を出していくのか。その為には、人の体や「病気」をどのように見るのかといった、人体観や自然観がとても重要になるのです。
「東洋哲学」を学ぶことは、自分なりの人体観や自然観を築くための基礎になります。そのため、本校では「東洋哲学」を学ぶことを重視しているのです。

ページの先頭へ戻る

「はり」に「針」でなく「鍼」という漢字を使用したり、「関東針灸専門学校」ではなく「関東鍼灸専門学校」と表記するのはなぜ?

日本では「はり・きゅう」の「はり」に「鍼」と「針」の両方の字が使用されているのが現状です。
『広辞苑』をひくと「鍼」は、「鍼術用に用いる医療用具」と定義されています。
しかし、「鍼」は道具の意味のみを持つのではなく、鍼を使った治療法や治療行為を意味する言葉でもあります。
裁縫や釣りに使う「針」と区別して、鍼治療に使用する「はり」及びそれを使った治療行為に対して「鍼」の字をあてています。
もちろん、広く一般の人にもわかりやすくという意味で「針」の字を使用することも多いのです。 

ページの先頭へ戻る

国家試験・卒業後の進路について

卒業すると取れる資格は?

国家資格である「はり師」「きゅう師」の受験資格が得られます。
なお、「はり師」「きゅう師」の試験は例年2月下旬に行われ、在校生は卒業見込で受験します。

ページの先頭へ戻る

国家試験の合格率はどうですか?

昨年度卒業生の合格率は98%です。
地道な勉強が合格への近道です。本校では授業以外にも3年生対象の演習テストや補講を行い、国家試験合格のサポートをしています。

ページの先頭へ戻る

卒業後の進路・就職状況を教えてください

主な進路は鍼灸院、整骨院等への勤務となりますが、独立開業している卒業生も多くいます。なお、就職希望者はほぼ全員就職しています。
また、希望者は本校附属施術室に研修生として入ることも可能です。

ページの先頭へ戻る

私には妻と子どもがいます。鍼灸師として家族を養っていくことは可能でしょうか?

もちろん本人の努力次第なので一概には言えませんが、鍼灸で家族を養えるほどの臨床力を身につけるには、数年単位の長い期間を必要とすると考えた方が安全でしょう。

ページの先頭へ戻る

卒業してすぐに開業したいのですが、そうした卒業生はいますか?

卒業してすぐに開業する方も多く見られますが、経験不足を補えるだけの資金力と人脈は必要になるでしょう。
学校附属の施術室で研修生として臨床経験を積むことも可能です。

「学生生活」トップへ

ページの先頭へ戻る